書道🖌


 気軽に練習できます🖌️
 気軽に練習できます🖌️

水で書くから片付けも簡単で何度でも書ける!

【セット内容】

◯なぞり書き用 龍文字入り 水書半紙・1枚
◯ケイ線入り  水書き半紙・2枚
 
◯ひらがな手本・12本
 
◯太筆・1本
 
◯解説者・1枚
                               

写し書き 梅雪かな手本

【セット内容】

〇いろは基本文字

〇変体かな

〇連綿(つづき文字)

〇和歌手本

〇ちらし方

〇短冊作品手本

〇手紙(葉書)見本

〇年賀状見本・説明

〇写し書き用紙5枚

 

はじめませんか?「かな書道」「かな」を初めて習う人のために安東聖空先生がわかりやすく解説指導した「かな」入門者の必携の練習本「梅雪かな帖」です。

「いろは」から「変体かな」「連綿」の基礎から短歌、俳句、散し書き、手紙、年賀状などの応用まで、幅広い実践的な「かな」練習教材です。


なぞり書き般若心経 

【セット内容】

〇毛筆タッチ筆ペン・1本

 

〇写経解説書・1冊

 

〇なぞり書き用紙A4サイズ18枚 般若心経三巻分が入っています

 

 

セットの筆ペンでなぞるだけだから準備や後片付けが簡単です!


水書き お習字練習セット

ï¿¥1,430

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

梅雪かな手本

ï¿¥1,100

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1

写経

ï¿¥1,100

  • 在庫あり
  • 配送期間:1-3日1


硯


宮城県で有名な雄勝硯もあります!

歴史 雄勝硯の歴史は大変古く、口伝によると約600年前の室町時代の頃と言われています。 元和年間(1615~1624年)伊達政宗公が遠島(牡鹿半島)へ鹿狩りの折り、硯二面を献上され、いたく称賛され、褒美を授ったとされています。
また二代忠宗公もその巧みな技に感服し硯師を伊達藩に抱え、硯材を産する山に「お止め山(お留山)」と称し一般の採石を許さなかったと言われています。

 

特徴 黒色硬質粘板岩で光沢・粒子の均質さが優れその特性は純黒色で圧縮・曲げに強く吸水率が低く、化学作用や永い年月にも変質しない性質を持っている。
また、石肌の自然模様はいつまでも見飽きることのない優雅さがあり、柔らかな黒髪を思わせる女性美を持っています。


墨汁・関連用品


古物商許可証 宮城県公安委員会

 第221110001618号 

〒986-0822

宮城県石巻市中央1丁目7-1

t 0225-22-0035

f 0225-22-0065

email: hyousou@yuugen1122.com